キリキリ痛む胃痛を根本から解消する方法

photo07
最近仕事が忙しいせいか、胃がキリキリする。
昨日お酒飲み過ぎたかな〜。ちょっと胃が痛いな。
と胃の痛みを抱える現代人は非常に多いです。
本日は胃の痛み、胃痛を解消する方法をお伝えします。

胃が痛くなる原因

・アルコール
・ストレス
・空腹

胃に痛みを感じる理由は胃酸が胃粘膜を直接刺激している可能性が高いです。
空腹は胃に何もないのに、胃酸が分泌されることによって起こります。
飲み過ぎなど食生活の乱れ、生活習慣の乱れは胃の働きに影響を与えます。

必要がないときに胃酸の分泌が過多になってしまうには理由があるからです。
このような状態では胃酸が胃粘膜を荒らしてしまいます。

予防方法

空腹になりすぎる前に食事をしっかりとることで、
胃酸が胃粘膜を荒らすことをふせぐことが出来ます。
アルコールの飲み過ぎは自身の食事生活を見直すことで、胃痛の予防をすることも可能ですが、
ストレスによって自律神経の乱れが胃痛を起こす原因となることもあります。

自律神経の乱れを整えるためには、1日の中でしっかりと休める時間をとることが大切です。
寝る前にスマホを操作しているとどうしても交感神経が優位になってしまい中々寝付けなかったりすると自律神経が乱れてしまいます。

お風呂はシャワーじゃなくて、湯船に浸かってしっかり休む。寝る前にはスマホを触らない。
自律神経の機能を正常に戻すことで、胃痛を予防することが出来ます。
6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s

胃痛を根本から解消するには

痛みは身体がこのままだと大変なことになるから気をつけてと送ってくれているサインです。
食生活の乱れ、生活習慣の乱れ、精神的ストレスなどから身を守る為に、痛みで教えてくれています。

胃痛を根本から解消するためには、特に難しいことはありません。
食生活を正す。よく噛んで、腹八分目に抑える。無理なダイエット、絶食はしない。
生活習慣を正す。1日の中でリラックス出来る時間をしっかり持つ。夜は早めに寝て、朝気持ちよく目覚める。

そんな生活のちょっとした身体への気遣いが胃痛を根本から解消する方法です。

どうしても痛いときは対処方法を

胃痛が辛いときは胃薬に頼ることも、必要だと思います。
胃痛がするだけで、全てのことが出来なくなったり、遅くなったりするのも大変です。

本当は胃薬などの薬に頼らず、根本的に胃痛を解消しなければなりません。
そのためには普段の食事を見直すこと、プラス漢方由来の生薬に頼ることをオススメします。

漢方由来の生薬は昔から胃を健康に保つために用いられていて、飲み続けることで胃に優しくじっくり身体に効いていきます。
昔から胃の不調は万病の元と言われています。自身の健康を保つためにも胃から健康にしていきましょう!

c97e1380fc8b27d54f279cace209dd5b_s

商品の詳細/口コミはこちら
胃薬総合ランキング

今月のアクセスランキングNO.1

今月のアクセスランキングNO.1

2015.3.12

漢方由来の生薬を用いた胃薬徹底ランキング調査

胃の不快感にお悩みの方を徹底サポート!

おすすめ記事

漢方の知恵を現代を生きる私たちに薬用イガラック
ページ上部へ戻る

胃薬、胃腸薬でお悩みの方に、胃薬商品研究所「イーグッド」